fc2ブログ
2011/04/02

週末の豆屋

今日は、葛城市の 樂木さん で、コーヒー焙煎教室でした。

せっかくのお出かけ日和の土曜日にご参加頂いた皆様。

ありがとうございました 



教室では先ず、そもそもコーヒーってどんな飲み物? という話を聞いて頂いてから

本番の豆焼きです。

焙煎教室

手網の煎り器で約15分。

ダイレクトに熱(炎)が生豆に当たるので、火力が強いと表面が焦げてしまいます。

火力調節しながら、直火で煎るのはとても難しいのです。


初めの5~6分は、コーヒーを煎るというより、生豆の水分を飛ばす作業。

絶えず左右に手網煎り器を振ってなければいけません。

これが結構邪魔くさくて、退屈。腕も疲れます。

しかし、徐々に生豆の色が変化してくるのに伴って、香りも漂い始めます。

1ハゼの音、パチパチ。 2ハゼの音、ピチピチ …


そしてお好きな色目(焙煎度合)で煎り止めです。

煎りむらも無く、豆屋が感心するくらい皆さん verry good な煎りあがりです。

自作の豆は、お持ち帰り頂きましたので、明日のモーニングコーヒーは、

きっといつもと一味違うコーヒーが楽しめるはずです。

どうぞお楽しみに…。


教室でも、各種のイベント出店でも、準備がちょっと大変で

いつもお疲れ気味の豆屋ですが、楽しんでいただけたかな? と思うと、

疲れもまた心地よし! です。

ご参加頂いた皆様、ホントにお疲れさまでした。



でも今日は早く帰って 飲んで寝るぞ! とは行かないのです。

明日は、 「たかまど朝市」 に出店です。

今から、朝市でお出しするコーヒーを、今度は豆屋が焙煎です。


明日も、煎りたてのスペシャルティーのモーニングコーヒーをご用意して

お待ちしております…。

皆様のお越しをお待ちしております。











人気ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村







スポンサーサイト