FC2ブログ
2020/06/30

コロナ禍でのコーヒー事情



コロナウイルスの感染者が世界で1000万人を超えましたね。

感染者数が2位のブラジル。

6位にはペルーも入っています。

両国とも、香豆舎 の定番コーヒーの原産国です。




サンタアリーナ農園1




ブラジルは、アメリカ同様

経済優先で感染対策に消極的というのが拡大の原因だとか…

こちらは微妙な問題です。



お取引させて頂いているコーヒー生豆商社の担当マンから

「この先、コーヒー市場はどうなるのか?

特にブラジルが気になります」

という質問をしたところ…



現段階では影響はありません



との答えでした。

ちょっと安心しました



ただ、アメリカ農務省の中長期気候予想で

南米に寒波が来る というだけで、

相場は上昇いてしまいます。

霜はコーヒーの天敵だからです。


次に、今後の心配要因を質問しました。、


コーヒー農園には、周辺諸国から出稼ぎに来られている

労働者が多いことから、

「入国制限で労働者不足が懸念されます」 とも。




仕事上、コーヒーのことだけ心配しているみたいですが、

実は、日本の食料自給率は

農水省データで、カロリーベースで37%、生産額ベースで66%

分かるようなわからんような…



要は、大部分、輸入に頼っているという事です。



ワクチンが出来るのが早くて来年という事を考えたら、

食料危機?のような

何が起こるか分からない という事も

ちょっと想定しておく必要は有り! かもしれません。










にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ



スポンサーサイト