fc2ブログ
2020/08/07

小さな光をどうぞよろしくお願いします




ストレスマグニチュード指数 

ってのを見たことがあります。


人間って変化を嫌う動物らしく

日常の生活パターンが変わったり

自身の環境の変化にはとても弱いようです。


面白いのは

自分にとって 〝良い変化〟 でもあってもストレスを感じて

嫌う場合もあるのだとか…


例えば、結婚とか妊娠 がそうで

脳が抵抗するらしいです。

そして、ストレスという水滴がコップに少しずつ溜まり

ある日満タンになってあふれた時

鬱 になるのだとか。




ストレス緩和にはコーヒーをどうぞ。



coffee1




コロナ禍の予防対策で

国の政策を大転換させたところがあるのだとか。


大きく舵を切る


それはずばり 変化 以外の何物でもありません。

多くの人がストレスを感じる。


でも、その大転換を羨ましいと思うのは、

転換した結果、

先がおぼろげにでも見える大転換だったということ。


今の日本は、何かバラバラでまとまっていません。


本来、感謝しかない医療従事者に対して悪態をつく輩がいたり

品行方正にしてても、知らない間に感染してしまった人に

立ち直れないくらいの罵声を浴びせる


ほんの一握りの輩ですが、

目立つし、影響が大きすぎます。

なんだかなぁ と思ってしまう。



不安は無知から



とはよく言ったもので、

分からないから不安になって

未知の部分があるからストレスを感じる。


長いトンネルを抜ける前に、遠くに小さな光が見えただけで

ちょっと安心するように

小さな光でいいから、

そこへ向かっていく「明かり」を示して欲しいですね。

ハズレてもいいから、

ひとつにまとまる方向性が欲しいです。



コロナ禍を逆手に取る というのもいいでしょう。

逆に、ここまでひどくなります と最悪の想定でも構わない。

今、何ができるのか?

どうしていくのか?

小さな光をどうぞよろしくお願いします。











にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

スポンサーサイト