fc2ブログ
2022/11/16

道草お宮さん参り <櫛玉比女命神社>

本日の配達途中の道草お宮さん訪問は

櫛玉比女命神社(くしたまひめのみことじんじゃ)さん

広陵町大字弁財天 にあります。



櫛玉比売神社1



ご祭神は 御炊屋姫(みかしきやひめ)

古代大和の統治王 饒速日の奥様で、ナガスネヒコの妹さん ですね。

お名前に「櫛玉」とある事で、天照国照彦火明〝櫛玉〟饒速日尊

つまり、饒速日の関係者という事が分かります。




櫛玉比売神社2



境内には、宗像三女神の一柱 市杵嶋姫命(いちきしまひめのみこと)を祀る弁財天があります。

神社の住所が 広陵町弁財天 となっていて、

箸尾の弁天さんという方が有名だと思います。

主祭神より弁天様が有名って…


何か隠されている感が。


実のところ、弁財天や市杵嶋 は、祭神改名後につけられるお名前として良く使われます。

では、もともとのお名前は? というと…



瀬織津姫(せおりつひめ) (=初代統治王 男神 天照大神 の奥様と言われています)



記紀には登場せず、お祓いの祝詞の筆頭で登場する女神様です。

伊勢内宮の天照大神は女神なので、その天照に奥様がおられると、

現代は良いとしても、ちょっと不都合。

という事で、瀬織津姫は隠されまくっている女神様なのです。



しかし、ご祭神の 御炊屋姫 が瀬織津姫 であるのならうなずける話になります。



境内には他にも沢山の摂社があり、

白山神社と熊野神社の合祀社や


そして… 皇太宮 が。


こちらの祭神は、天照大神(あまてらすすめらおおかみ)

櫛玉比女命と対になるはずの旦那様が天照大神だとしたら

櫛玉命(=饒速日)なのでは?と思うのですが…

ただ、祠の千木は女神さまを表す内削ぎになっていました。


う~ん


もっと深堀りして、いろいろ考察できる感が満載のお宮さんでした。

ご利益が、子宝・安産、家内安全、技芸・スポーツ向上とありました。

是非ご参拝を





櫛玉比女命神社

奈良県北葛城郡広陵町大字弁財天399
最寄り駅:
近鉄西田原本線箸尾駅から徒歩15分





















スポンサーサイト