fc2ブログ
2023/03/05

亭主元気で留守がいい

お天気の良い日曜日です。

しかし、昨日の続きの申告書類を作成をしに

今日は休日出勤でございます。



亭主元気で留守がいい



格言ですね。

日曜は書類の作成に行ってくる と伝えてから

心なしか妻のご機嫌が良い気がします。



亭主元気で留守がいい は、家にいる奥様の立場で、

旦那は留守がいい という事でしょうが、

実は、夫の立場でも、

外へ出てた方が、気が休まる とも言える気がします。



王寺1



王寺町社会福祉センターで、毎年コーヒーの定期講座を担当していますが、

こちらの調理室で人気の講座が


〝男の料理教室〟


なのだそうです。

定年を迎えるにあたって、簡単なご飯くらいは作れるようになろう!

という男性が集まる講座。



奥様の立場からすると、3度の食事を考え、作ることが

とてもストレスになるらしく、

夫源病 なる厄介な病気の原因の、ひとつだとか…


今日のご飯は適当にするから出かけておいで!


と奥様に言ってあげられるよう、料理を学ぶご主人。

まぁそういう配慮が出来るご主人がいるご家庭は

きっと円満なのでしょうね(笑)



この年齢になって、ようやく気付いたことがあります。

それは、男と女では生命体として異なるという事。


男は言ってもらわないと分からない

女は気づいてよ 


鈍感な自分はなかなか難しいです。




























スポンサーサイト