2012/08/22

よもやまばなし

昨日のブログで書いてました 「ほどほどの濃さ」 について…

ほどほど = マイルドなコーヒー

ということで、今朝の1杯目の珈琲は 「コロンビア アンデスコンドル」です。


コロンビアコーヒーの生産は、山岳の高原地域に多くの珈琲農園があって、

そこは珈琲栽培に理想的な条件。

そこで生産される良質コーヒーを、生産者連合 FNC が検査・輸出をサポートしています。

そういう事もあってか、コロンビアは、マイルドコーヒーの代表格といわれています。



↓トレードマークもあります。
コロンビア1 このマーク見た事ないですか?

Ⅱコロンビア ちゃんとキャラの本物も存在 3代目フアン・バルデス

色んな缶コーヒーのメーカーさんが世に送り出している男性キャラクター…

宇宙人J とか、ポ●カ とかは、ここからヒントを得てるのかな?



上記のコロンビア生産者連合会 FNC は、

輸出向けコーヒーの品質基準を満たす生産の監督や

生産者保護への取り組みをサポートしています。

ememann.jpg
FNC は知らなくても、この缶コーヒーはご存知のはず…。

缶コーヒーのエ●マンもいいけれど、

レギュラーコーヒーの コロンビア も是非どうぞ!











にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント