2012/10/13

しばし「鉄」

珈琲ネタではないのですが…

毎日色んな記念日があります。

明日は 「鉄道の日」 らしいですね。


そう言えば中学生の頃、

運動部以外に文化部にも所属しないといけないという決まりが出来たとかで、

なななんと 「時刻表倶楽部」 なるところに

所属していたことを想い出しました。

今で言う プチ鉄ちゃん小学生 だったという事もあるのですが、

懐かしことを想い出しました。


時刻表 ぼろぼろの時刻表



鉄道が好きになったその大きな原因は、

高松駅を発車する四国内の各列車達でした。


いよ
Google 画像お借りしました



夏休み、冬休み期間には必ず帰っていたお袋の郷へは、

高松から列車に乗らないといけませんでした。

重油臭く、ディーゼルエンジン音はでかくて…

でもそれがとても良かったのですね。


もちろん今では当時の車両はなくなりました。

それに四国各所へは、岡山で1度乗り換えると目的の駅まで乗り換えなし。

今想えば、そんな便利さと JNR が JR に変わってから

熱が急に冷めていった気がします。



鉄道本

真中の本は、昭和52年版 勁文社「日本の鉄道」


懐かしい~ 残しておくものです!


明日の鉄道の日は、当時の時刻表で昔に戻って旅してきます














にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

そういえば、私の父も時刻表を見るのが好きでした。
暇さえあれば見ていました。
生きるのが下手な人(私もそのDNAを受け継いでいますが…)で、お金に縁が無かったので空想の中で旅行をしていたのでしょう。
『ここでこの列車に乗り継いで…』なんて。
母は随分お金の苦労をさせられたようです。
私には優しい父でした。

No title

がんさん

時刻表1つで全国へ旅出来るので、自分も穴が開くほど見てました。
近郊区間を最短距離の乗車券で遠回り出来るのでやってた記憶があります。
あまりお金を使わずに満喫できました(笑)

時刻表ひとつで色んな記憶がよみがえってきますね…

No title

私の祖父母の家が丸亀にあるので昔よく行きましたねぇ。。。懐かしい。
ちなみに、我が家の旦那さんは鉄っちゃんです。。。ハイ。
何やら、JRは全国制覇したらしいです。。。乗り鉄ってやつですねぇ。

へ~

ladybirdさん いつもどうもです。

そうなんですか!祖父母さんは丸亀なんですね。
うちのお袋は川之江なんですよ。懐かしいですね。

それにご主人さんは乗り鉄さん!
チュンくんもきっとそのDNA受け継いでますよ・・・