2012/12/10

苦しい時は笑おう!

背中・腰・太もも・膝・足首… 筋肉痛でございます。

昨日の奈良マラソンを走り終え、帰途 銭湯を出た頃から

身体中のあちこちが きしんで悲鳴を上げ出しました。


年をとると、反応が出てくるのが遅いらしいので、

すぐに全身筋肉痛になるのは、未だ若い証拠?? かと、

嬉しくもあり、苦しくもあり、微妙な心持です。


はた


寒風が吹きすさむなか、疲れと痛みとしんどさが出始める復路では

毎年のように  「何でまたエントリーしたんやろ…」 と

弱い自分が出てきます。

そんな時、前を走るランナーのシャツのバックプリントに


「苦しい時は、笑おう!」


と書いてあって、ふっと気持ちが楽になりました。

そして、ゴールまであと3kmほどの奈良公園では…


「しんどいのは気のせい!」


と書かれた大きなスケッチブックを、

ランナーに応援しながら見せてくれていました。

これには思わず笑ってしまい、本当に気持ちが楽になりました。


このふたつの言葉は、これからも大切にしていこう


そう思いました。

道中の様々な応援は、前もって段取りして頂いたモノが多いはず…

マラソンエントリーする人が増えるはずですね。


さて、今日からはお仕事に専念します!

(って専念してなかったんかいな…)






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント