2013/03/20

お彼岸

お彼岸なのでお正月以来のお墓参りに行って来ました。

どうしてお彼岸に何故お墓を参るのでしょうか?…


ちょっと調べてみたら

彼岸とは「到彼岸」という言葉に由来していて

到彼岸とは、迷いのない悟りの境地を意味する。

それがいつからか死後の安らかな世界である「浄土」と

捉えるようになった。


煩悩に満ちた現世の「此岸」から、

死後の安らかな世界である「浄土」のご先祖様に想いを馳せる

「お彼岸」として定着していったようです。



ご先祖様に想いを馳せ偲ぶことを、墓参というかたちで表現するからか

墓参を終えると、何か気持ちがホッとします。

何故でしょね?

10代さかのぼるだけで、1000人以上のご先祖様がおられますが

そのたくさんのご加護をいただけるからでしょうか?…















にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント