2013/03/21

0と1とでは雲泥の差

表紙を見て即購入

51389KjX90L__SL500_AA300_.jpg

面白かったですよ!


会社から退職勧告を受けた社員ばかりを集めて作った

営業零課の奮闘ぶりがなかなか良かったです。


先日読んだ 「ローカル線で行こう」 もそうでしたが、

仕事に本気で取り組んで頑張る姿を書いた本 に引かれる というのは、

今の自分自身の頑張りが足らないのではないか?

そんな風に思えて仕方ありません。


それに、この頃やたら 〝0(ぜろ)〟 の付くタイトルの本を読んでます。

「永遠の0」「0の焦点」そして営業零課…


お前はまだまだ0点やぞ!


潜在的に、自分の仕事 とか 0 とかに意識が行ってるのかもしれません。

今月が年度末という企業も多いと思いますが、

香豆舎も4月から新年度とするのなら、早く0を1にでも2にでもするよう

気合を入れ直さないといけません。

0と1とでは雲泥の差がありますから…













にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント