2013/04/11

ほんまやなぁ...

散髪に行きました。

散髪なんて何も珍しい事ではありませんが、

行った時間帯が平日の午前中。


普通、なかなかこの時間帯は利用しません。


明るい時間にお風呂に入った時に味わう

あの贅沢感がありました。

安くつく男ですね(笑)



隣の席のご老齢のお客さんは、

なんでも奥様が脳梗塞で倒れられ入院中らしく、

「いつも何って意識してなかったけど、
家内が居なくなると、全て自分でやらなければいけないから大変で、
ありがたみが良く分かったわ…今から見舞いに行くねん」

としみじみと言っておられました。


ほんまやなぁ...


家族や友人...そばにいてくれる人 の存在。

健康であることのありがたさ、

日常をいつもどおりに過ごせることが、どれだけありがたいことなのか、

時々意識して感謝しないといけないなぁ


普通に有ることが難しくなる

なので 有り難い

いつも何気に過ごしている日常も

本当は、ありがたい 事なんですよね。



いったい今日はどうしたんでしょ…
















にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

そのご老人の言葉

よ~く分かります。
洗濯も大変だし、便器があんなに汚れるものだとは知りませんでした。
母がこまめに掃除していてくれたんだな~と実感しています。
部屋がゴミだらけでも余り気にしない人だったんですけどね。

No title

がんさん いつもどうもです。

何かの拍子に、誰かの存在がとても大きく感じることがありますよね。
日常の普通のことも、本当はとてもありがたいことで、
決してひとりで生きてる訳じゃないんですよね。
たくさんの助けを借りて生かされているんですよね…

No title

こんにちは。

ふと思ったのは、以前、歌手のさだまさしさんがテレビのトークで語っていた
「生きていることは当たり前では無く、実は奇跡の連続なんだ」という話です。
http://www.youtube.com/watch?v=NFQxQmZqmrY&feature=youtube_gdata_player

また、「いのちの理由」という曲があるんですが、
私自身も40代半ばという年齢になったからか大変、身にしみる今日この頃です。
http://www.youtube.com/watch?v=ZIXN6QItDK8&feature=youtube_gdata_player

No title

なかはらさんどうも

「身にしみる今日この頃です…」 

つらいことがあっても
きっとその経験はいつか役立つんですよ。

しんどい時を耐えて乗り越えたら、その時耐えたことが力になる。
後で想い出したら、そういう経験もまた有りだったと思える時が来ますよ…
きっと