2013/04/27

GWの話題じゃないですが…

GWの前半戦が始まりました!

ご予定が詰まってお忙しい中、当ブログへご訪問いただき

ありがとうございます!!


でも今回の話題は…

それ今日じゃなくてもイイんじゃないの? 的な内容かも…

すいませ~ん




…例えば、店頭に 「ブルマンブレンド」 と 「ルワンダ」 という

2種類の珈琲豆が販売されていたら、どちらの方が売れやすいでしょうか?


自分なら、間違いなくルワンダを購入するのですが…


でも、一般的には前者の「ブルマンブレンド」になるでしょうね。

それと同じようなことで、

「オーガニックコーヒー」 と 「スペシャルブレンド」 の2種類が販売されていたら

前者の方が売れやすいように思うのです。



珈琲も、オーガニック のご要望が多いので、

自分なりに調べたり学んだりしていますが、

一番大切なことは…


「誰が、どんなところで、どのように栽培しているか?」  


〝見えること、教えてもらえること〟 だと思うのです。

オーガニックでも、そうでなければ、意味がないようにも思います。

だから、生産者さんが直接販売に来られる「市」などが安心ですね。


因みに、オーガニック といえども、使っても良い〝農薬〟もあるんです…

それがコチラ → 「有機」表示のできる農薬

それでも、生産者さんからちゃんとお話を聞いて

購入することで、かなり安心感があります。


例えばこんなお話

オーガニック で育てるためには、

土壌からの天然養分をより効率良く取らせるために、

通常より植林する間隔を多めに取ったり… 

といった工夫や努力を教えてもらえたりと、生の声が聞こえます。


この工夫や努力は、シンプルに 〝美味しさ〟 を考えた場合でも、

明確に現れます。

工夫や努力が見えないと、

オーガニック=美味しい の公式は成立しにくい部分も多いと思うのです。





ペルー2 モカ1
ペルー JAS/RFA と エチオピア JAS

こちらは香豆舎の有機豆の麻袋です。


香豆舎も、従来の単品オーガニックに加えて

オーガニックのブレンドも作りました。

ご興味がおありの方は
   ↓ ↓ ↓
http://kouzusha.com/cms/2013042707505616.html

今度の 「陽楽の森2013」 イベント でお出ししたいと考えております。

どうぞよろしくお願いいたします。


















にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント