2013/05/28

「晴耕雨読」

近畿も梅雨入りしましたね。

梅雨は、中国では黴雨(ばいう)<黴=カビ> と呼ばれていたそうですが、

黴(ばい)を 梅(ばい) に置き換えるところなんて、日本は風流です。


とはいっても、高温多湿の梅雨はカビの繁殖時期。

珈琲の保存についても、より気をつけて欲しいものです。


香豆舎のお客様で、とことん珈琲にこだわっておられる方の場合…

グランクリュ のようにワインボトルに珈琲豆を入れて

ワインポンプでエアを抜き、冷蔵庫で保存されている方がおられます。
   ↓  ↓


そうすると 持ち が全く違うのだとか…。




1杯の珈琲をこんな風に愉しむように

気分がブルーになりがちの雨降りの日も楽しみたいですね。


好きな言葉に 「晴耕雨読」 ってのがありますが

雨降りの日、終日 本を読んでる…

雑踏から離れて何も考えず、心穏やかに暮らす。

雨降りの日、こんな風に愉しめたら良いですね。














にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント