2013/06/02

楽しみな場所がまたひとつ

「奈良きたまちWEEK」 も本日が最終日です。

木曜日に開催されたイベントのひとつだったのですが、


講演 「写真家・入江泰吉が愛した奈良きたまち」 で


〝水門町〟 と名付けられた珈琲をお出ししてきました。

入江泰吉氏は、珈琲の愛飲家だったとの事で、

それに因んだ珈琲をとのご要望でした。



入江氏といえば、

動の土門拳に対して、静の入江泰吉と言われる程、

日本では超有名な写真家。

images_20130530185826.jpg
入江さん撮影の「東大寺戒壇院広目天像」の写真。


興福寺の阿修羅像も有名だけど…

絶対、戒壇院四天王像がイイ!  っと話がそれました


その入江泰吉氏のお弟子さん

写真家の牧野貞之氏の講演会でした。

019_convert_20130530184459.jpg

文化創造アルカ の倉橋さんとのインタビュー形式の講演で、

在りし日の入江さんの日常のお話しもあって

講演会慣れしてない自分でも、とても楽しく分かりやすかったです。


遠方では、神奈川からのご参加もあって

入江さん&奈良&写真 この3本立て恐るべしです。




奈良市水門町
015_convert_20130530184527.jpg

上写真左側のそば屋さん(美味しいよ)の向こう側の木の

更に向こう側が入江泰吉氏旧宅で、その隣が講演会場の 「五風舎さん」 



そして、真ん中奥に見えている大屋根が…

016_convert_20130530184703.jpg

東大寺戒壇院さん


ホント良いところです。



そして、この入江泰吉氏旧宅 を、

近い将来、公開しよう! という動きもあるようです。

「奈良写真美術館」 同様、写真がお仕事や趣味の方だけでなく、

楽しみな場所がまたひとつ増えそうですね。









にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント