2013/09/23

ホントそうやなぁ理想やけどなぁ…。

今日のお昼は、ミジンコブンコさん へ。

このお店は、「読書空間」と「美味しいカレー」のお店です。


縺ソ縺倥s縺難シ胆convert_20130622114148


お店は、日・月曜がお休みで、

本日月曜日、本当はお休みなのですが、

店内で、アキフミキング「百姓かるた」原画展の開催中という事もあって

OPENされていました。


image_3.jpg


チキンカレーを頂きながら、たくさんある本たちの中から選んで読んだ本は…


「魂の森を行け――3000万本の木を植えた男の物語」一志治夫著 新潮文庫


人間が生活することで進行する砂漠化を防ぐために、木を植え続ける。

もちろん全ては読めませんでしたが、これは〝買い〟の本です。

早速、本屋さんに探しに行こうと思います。


そして、座っていた席の前に掲げてあった かるた は 「は」 で、

〝はたらくのはお金儲けだけのためではない〟  という言葉が。


ホントそうやなぁ… 


理想やけどなぁ…。


一段高いところで、考え、生きている人がたくさんいるんですね。

そんなこと思った秋分の日でございました。
















にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村













スポンサーサイト

コメント

非公開コメント