2013/10/08

川上村地域おこし協力隊

先日、「川上村地域おこし協力隊」 のメンバーさんと

お話しする機会がありました。


「地域おこし協力隊」 のお仕事は、

〝過疎地域においてIターン者を受け入れ、地域との関わりを持つなかで仕事をつくり、

将来的には定住・定着を図る〟  というもの。


香豆舎の工房がある奈良盆地のど真ん中でも、限界集落化しているのに

山間部の過疎化は特に顕著なのでしょうね。

県の方でも 「奈良田舎暮らしのすすめ」   など努力されています。


蟾昜ク頑搗_convert_20131007104041


「田舎暮らし」をしたい人 と 田舎を探している人の

出会う場所がなかなか無いのではないか? 

素人考えでそう思っていたのですが、そうでもなかったのですね。



でも実際に田舎に移住となれば、クリアしなければいけない事柄が多いのも事実。

先ず、安定収入はどうするの?

それに、ご近所さんとのお付き合いや、地域の行事ごとへの関り

教育、医療、日々の暮らし… などなど


014_convert_20131008065611.jpg


きっと 郷に入って郷に従える人は、

どんな方でも 住めば都 になるのでしょうね。


清流が流れ、山の匂い、草の匂いがするところで

晴耕雨読 なんて憧れるなぁ…。













にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント