2014/04/05

手軽にネルドリップ

ドリップで珈琲を淹れるとき、ほとんどの場合ペーパーを使います。

他には、ペーパー不要の「金属フィルター」や「ネル」という方法もありますね。


金属フィルターはエコではありますが、

珈琲を粉にした時のメッシュ(粒度)では、飲み終えたカップに微粉が残っていたりします。

またネルは、保存管理が邪魔くさい という難点がありますので

個人的には、ペーパーで充分だと思っています。


しかし!


「ネルドリップ」 というのはとても魅力的です。

同じ分量を抽出した際に、確かに味わい深いからです。

この味わい深い部分…

深みやコク のことですが、

ペーパーとネルを単純に比較しても、その〝目の粗さ〟が違う分、

目の粗いネルの方が、珈琲の抽出成分が濾過されずにたくさん出てくれ

味わい深さが出てきます。



そして見つけました お手軽ネル。

CAZNKJW1_convert_20140405085448.jpg

↑ 円すいペーパー対応 と ↓ カリタ/メリタ対応 (各2~4人用)

CAIFXP65_convert_20140331093651.jpg

↓ ドリッパーにペーパーのようにセットします。

da19bc88725c648bd12d1f3098b56099.jpg


製作された 1010mama さん の使用実験では、約60回は使用可能。

保存は、タッパー等で水につけておきますが、

ネルに〝金具の枠〟や〝取っ手〟が付いて無いので、

スペースが小さくて済むんですね。


と言う訳で、香豆舎採用!

■こちらから → http://kouzushacoffee.cart.fc2.com/


最寄では、13日(日)ふるほん市「大門玉手箱」 や

19日(土)「OMO舵マーケット9th」 へも持って行きます。

どうぞよろしくお願いいたします。
















にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント