2014/08/21

もうそんな難しいことはええねん!

ここのところ立て続けに

「アラビカって何ですか?」  というご質問を頂きました。

う~ん なかなか良いご質問です。

シンプルにお答えすると、アラビカとは 珈琲の 「品種」 の名称です。


分類学で言う  界・門・網・目・科・属・種 の中の「種」

生物分類上の基本単位のひとつです。

人間で言うと 動物界 脊索動物門  哺乳綱 霊長目  ヒト科 ヒト属 ヒト(種)

詳細は省きましたが、各分類の中にも「上」「下」「亜」時には「族」と

更に細かく分かれます。



あぁ もうそんな難しいことはええねん!



お叱りを頂きそうなのでこの辺りで。

でも 「アラビカ」 は品種のひとつと覚えておいてくださいね。


___2014082117022508e.jpg
     ↑  ↑  ↑
各社の缶コーヒーを見ると、ほとんどの製品に記載されている

「高級豆」 が、このアラビカ種の豆を使ってます… ということです。


先に書いた、品種から更に亜種に分かれてたくさんの品種が存在します。

自然交配もあればハイブリットも。

なので、高級 と称する基準は各社で異なるでと思います…。



ついでに言うと

流通している珈琲の品種には、他にカネフォラ(ロブスタ)種という品種もあります。

単独での風味はアラビカ種に及ばないとされていて

インスタントやコーヒー飲料用、廉価なレギュラーコーヒーのブレンド用が主な使用目的です。

故に、アラビカ=高級 と表示してあるのですが、

各社の製品を良~く見ると、上の写真のような 高級豆100%使用 というモノもあれば

ど~んと商品名を書いて、小さくそして可愛く 〝ブレンド〟 と後付けされているモノもありますね。

この場合のブレンドに使う豆が、カネフォラ(ロブスタ)種 なのでしょう。




珈琲に関しても品種が変われば色んなことが大きく異なります。

他の食材と同じで、珈琲の品種のことも

ちょっと知っておくと後々役立つと気もあると思います。


■珈琲に関してご質問があれば 香豆舎 までどうぞ…





























にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ


























スポンサーサイト

コメント

非公開コメント