2015/01/07

守っていかないと…




せり・なづな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ


今日は、日本の行事食 七種粥 を食する日。

お正月で弱った胃を休める為とか、

一年の無病息災を願って食べられるとか…。


また1月7日は、 「人日の節句(初めて知った) の日とか、

新年になって初めて爪を切る日ともされ、

七草を浸した水に爪をつけて柔かくしてから切ると、

その年は風邪をひかないと言われているとか。


面白い!


旧い習慣や行事って知らないことが多いけれど、

その事に至るまでには、色んな経緯が必ずあったはず…

今の時代にあらためて知ったら、

こういうことは守っていかないといけませんよね。


無病息災とか風邪ひかないとか

昔も今も、季節季節で思うことは何も変わってないことに

何故か嬉しくなりました。















にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント