2015/04/25

五月病・ストレス対策




今日、ラジオのニュースを聞いてたら

早い方は今日からGWが始まるとか…。


にっ 二週間も!


これだけ休むと、〝お休みが明ける前から五月病〟

そうならないように注意です。



ストレスは色んな原因があり、また溜まりやすいのです。

家に旦那がいるストレスで発症する 「夫源病」 なるものもあるとか。

世の男性には耳の痛い話です。


そこで…


GWは珈琲を飲んでストレスを溜めずにいよう!

ということで、

現在、効果が現れたという研究結果をご紹介です。 



■ 香りのリラックス効果  (杏林大学医学部精神神経科の研究から)

リラックスしたときの脳波であるα波を比較すると、
コーヒーの香りをかいだときに多くα波が現れるようです。
更に深煎りの方が効果が高いとのこと。

今日のように暑い日は、深煎り豆を挽いて香りから楽しむアイスコーヒーがオススメ


■ カフェインのリラックス効果 (中村大学栄養科学科の研究から)

ストレスを受けると脳内で種々の神経伝達物質が放出されることがわかっています
例えば、ラットを動けないように拘束してストレスを与え解放したあとに
生理食塩水を与えるとストレス反応の減少は15%、
コーヒーでは63%、カフェインでは66%と激減。
コーヒーに含まれるカフェインに強いリラックス効果があることがわかりました。



イラっ とした時、アンガーコントロールのひとつに 10数える

というのがありますが、

ひと息いれて珈琲を淹れるというのは理にかなっているようです。


sadacoro教室


花粉症もおさまりかけた新緑の季節

1年で1番良い季節

せっかくの長期休暇の方は、

もったいないのでストレスなど溜めずに

GW愉しみましょう!






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ
















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント