2015/08/11

夏の夜の流星観察




8月は流星を見る絶好のチャンスなのだそうです。

〝ペルセウス座流星群〟 が多くの流星を見せてくれるからだとか。


日本では時間的に極大の頃の観察は出来ないようですが、

それでも、8月12日の夜半から13日未明にかけて、

そして、13日の夜半から14日未明にかけて、

特に多くの流星が出現するようです。


■詳しくは → 国立天文台HP

■ 夏の夜、流れ星を数えよう 2015 キャンペーン



奈良市内で観察する最適な場所と言えば…

①若草山山頂
②平城宮跡   辺りでしょうか…


星に願いを叶えてもらえるかどうかは分かりません。

でも信じるものは救われるかも。


きっと邪心を持たず、純な気持ちで見た方がイイですね。

どうも齢を重ねると、

この〝純〟の部分が少なくなります(笑)







にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ













スポンサーサイト

コメント

非公開コメント