2015/10/01

1年1度の記念日は豆屋だけに終日働け!




今日は「珈琲の日」です!

それに週末を控える木曜日は焙煎が一番多い日。

気合を入れて焙煎機と向き合います。


CAIL6IPR_convert_20151001203918.jpg


焙煎は1回目も10回目も

いつも同じコンディションで熱を加える必要があります。

なので特に1回目の焙煎前は生豆を投入しないで空のまま釜を温め

そして冷ましてからようやく再加熱して焙煎に取りかかります。




すると…

どうしたことでしょうか?


ベアリングが回って無いっ!!


これはヤバい

焼き付きの原因にもなりかねません。


メンテナンス1


ということで、急きょメンテナンスをする事に


マニュアルを出して来て…

メンテナンス2


分解作業開始です。

メンテナンス3


カバーをはずし


メンテナンス4


問題のベアリングと向き合います


メンテナンス6


メンテナンス5


どうやらベアリングの破損は無いようでした。


口にするモノを焙煎するので、

こういった場所へは「食用油脂」を差すのですが、

珈琲の微粉末などがどうしても付着するので

こまめな手入れが欠かせないのです。

とにかく釜が無事でなによりでした。


という訳で、これからお仕事再開です。


10月1日珈琲の日


1年1度の記念日は豆屋だけに終日働け! と

焙煎機に言われたような気もします。









にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ














スポンサーサイト

コメント

非公開コメント