2016/07/26

思い立ったが吉日






あちこちで開催されているイベント同様

Cafe' (お店)の 開業というと春と秋が比較的多いのですが、

この頃は季節を問わないようになっている気がします。


思い立ったが吉日


ということなのでしょう。

そういえば占いなどの先生方に相談されて出店される方も

少なくなったのが一因かもしれません。



以前にも書いた気もしますが、

「自営で開業される方の60%は1年以内に閉鎖」

という新聞記事がありました。

開業される方はみんな〝駄目もと〟で開業されるとは思いません。

でも現実はそうなんですね。


カフェラ②



開業資金の調達という面でも、銀行で融資を受けるというのは

なかなか難しく、

日本政策金融公庫 から融資を受けられる方が多いです。


そこでは必ず 「創業計画書」 を提出する必要がありますが、

「売上高」「仕入原価」「人件費」「家賃」「支払い利息」…



実はここに記入する、開業後の数字が未知数なのです。



でも、開業1年以内に閉鎖されない残り40%の方々は

この未知の数字(見込みの金額)の〝信憑性〟が高いのです。

特に「売上高」のその数字を書き込むための

あらゆる〝仕組み〟が出来ているように思います。

「絵に描いた餅」 ではないということですね。



実際そういう方々ともたくさんお会いしてきました。

あぁこの人なら大丈夫

お話しすると何となく分かるんですね。

政府政策金融公庫で融資面談の際も、

きっと担当の方にそう思われると融資も満額近くなるのでは?

と思います。


香豆舎 は珈琲豆屋なので、経営相談というような

大それたことは出来ません。

だけれども、売上を上げる仕組みを持った人たちと

たくさんお会いしてお話を聞きました。

なので違う角度や視点から具体的な事例の話は出来るかと思います。


ダリア4


秘密基地でお話する機をも設けることが出来ますので

ご興味おありの方、ご一報くださいませ。












にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ
















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント