2016/12/19

カフェインレスコーヒーの取り扱いを開始します。


コーヒーには カフェイン がつきもの… 

わざわざ〝それ〟を抜く必要あるの?


という考えがあったもので、

デカフェ(カフェインレス)コーヒーの取り扱いは今まで考えていませんでした。


しかし、この数ヶ月で

「香豆舎さんはカフェインレス取り扱いありますか?」 

というお問い合わせが数件重なったもので、


これはお客様のニーズだ!


という訳で調べてみたら、そのクオリティーが素晴らしく

Specialty Coffee のデカフェがありました。

ならば、自分勝手にカフェインレスはNOと言ってる場合じゃありません。

即採用 です!!


スイスウオーター
Primavera Huila Pitarito Swisswater Decafe


コロンビアの優良豆産出地ウィラ県のピタリート地区

そこにある小農家で生産された生豆を選定、

カナダにあるSwisswater社でデカフェ処理されたコーヒーです。


カフェインレスコーヒーを扱わなかった大きな理由のひとつが

生豆を 「薬品処理」 してカフェインを抜いていたからでした。

でも、このSwisswater社製のものは根本的に仕組みが違い、

カフェイン以外のコーヒー成分が溶けた飽和液に生豆を浸すことで

カフェインだけが溶け出す処理をしたもの。

薬品処理という方法は全く取らない安心・安全コーヒーなのです。


肝心要の香味も、ウィラの産地特性もしっかり残っており、

非常に甘みが強く、クリーンカップ。

原料輸送もすべてリーファーコンテナを使用というこだわり。

素晴らしいです!!


コーヒーは大好きだけど

カフェインは抑えたい…そんな方にオススメです。

販売は今週末から予定しています。

どうぞよろしくお願いいたします。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ


















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント