2017/02/28

歴食サミット2017 in 益田②





「歴食サミット2017」 当日

緊張のためか?夜明けとともに目覚めました。


益田駅前は、日曜の朝ということもあってか閑散としていました。

…というより、

前日中国道や山陰道での移動中も

自分たち以外に前後、対向車線にも1台も車が走っていないという時があって

人、少なっ 

と感じました。


歴食2-1
朝の益田駅前



本番のイベントではどれくらいご来場があるのだろう…

ちょっと心配でしたが、

スタートした歴食サミット

始まるとともに怒涛の人波が…


歴食2-2


このあとは写真撮影も出来ず、

食事はおろかトイレにも行けない状況が続きました。

ちょっと多めに用意した 古墳珈琲各種は、ほぼ完売しました。

ありがとうございました。



歴食2-3


イベント終了後、

せっかく益田まで来たということで

せめて少しは街の観光をしたい! と伺ったのが

「柿本神社」

万葉の詩人 柿本人麻呂を祭る神社です。


歴食2-4
神社から見える益田市街


神主さんのご母堂が境内におられて

益田のこと、人麻呂さんのこと、奈良時代の大和と石見のこと

江戸時代の藩のこと、

流石は島根県、竹島問題のこと

生まれ育った街のことを語り部のようにお話しくださいました。



歴食2-5


そのお話の中に登場した益田にある古墳群へも行って来ました。

古墳珈琲で来ているのだから

古墳巡りは当然と言えば当然でした。



つづく





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント