2017/09/03

なかなか贅沢な時間です




晴耕雨読 が目標の香豆舎が最近読んで

なるほど と思った本を2冊ご紹介です。



奇跡の授業


「一瞬であなたが輝く奇跡の授業」


信州の専門学校で行われている授業のお話です。

就職率や資格取得率を上げるだけが良いことなのか…?

ということで、世の中に出てからお役に立つための授業をされています。



夢がないやつは人を喜ばせろ


目の前にあること、頼まれたことを

一生懸命やって予測を上回る仕事で喜んでもらう


何かに取り組む時、こんな意識を持ってやるかやらないかで

大きく結果は変わってくるでしょうね…。

ほんの小さな意識を持って取り組むことを

あらためて思い出させてくれました。




余命

「余命3か月のうそ」


癌が恐ろしいのではない。癌の治療が恐ろしいのです…

知る人ぞ知る近藤誠氏の本。

賛否はあるにせよ、書かれていることはとても納得です。


読書の秋


とはよく言ったもので、

月夜、虫の声を聴きながら静かに本を読む

なかなか贅沢な時間です。








にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント