fc2ブログ
2019/04/19

便利さを追求した弊害




さて10連休が迫ってきていますね。

長いお休みで嬉しいはずですが、

40%以上が不評というアンケート結果が出てるようです。

まぁ自分もそのうちの一人でもあるのですが…



長い目で見たら休暇を長くとることは良いことだと思います。



でも如何せん慣れてないのですよ、長いお休みに、日本人は。

欧米の人たちのように、バカンスを取るのが当たり前と

そんな風な環境に早くなれば良いですね。


長い間ご無沙汰している母方のお墓参りにも

ゆっくり行けるのに…


川之江2




今日も、宅●便へ送りの商品を出しに行ったら

「連休期間中は遅配了承で荷受けします」

と張り紙がありました。



むしろ、通常時も遅配はご了承ください でも良いのでは?



そんなことを受付で話したらスタッフさんも笑っていました。

驚いたのが、ネットで注文、即日もしくは翌日に

会社・事務所へ商品が届くというヤツ

小ロット・・・ というより超小口。

ボールペン1本とかでも届くのですが…



コンビニで買えよ!



わざわざ契約の運送屋さんがそれだけ届けてくれる…

確かに便利です。

でもその便利さが大きな問題で、いつかパンクすると思っています。



コンビニもそう



全ての店舗が24時間OPENって不必要だと思う。

企業側からすると、せっかく構築した仕組みなのに…

という事でしょうが、

ちょっと前の節分の巻きずしのように

食べる者の廃棄もかなり少なくできるのでは?とも思うのです。

ちょっと前にも書いた気がしますが、

食品自給率が低い日本が世界一の食品廃棄国

という現実があります。



すべて便利さを追求した弊害だと思っています。



長いお休み大いに結構です。


でも、とりまく環境の整備も伴わないと

誰もが両手を挙げて喜ぶ連休にはならないでしょうね。






ぼやいてごめんなさいです

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント