2010/12/27

ブラジル セルトン農園

■ 豆屋の契約農園スペシャルティーの紹介です。


「ブラジル セルトン農園 アマレロブルボン PN」

ブラジル ミナスジェライス州〝カルモデミナス〟における

100年以上の歴史がある、コーヒー栽培の先駆けの農園の珈琲です。


農園主のナザレス=ディアス=ペレイラは、マンティキエラ生産者共同体、

ヒオベルデ生産者共同組合(COCARIVE)の一員でもあり、

スペシャルティーコーヒーにおける技術向上などに一役をかっておられ、

COE(カップオブエクセレンス)最終品評会に、5回も選ばれている実績があります。


精選工程(果肉を除去して、中から生豆を取り出す過程)では、水を使用しますが、

水質汚染の原因物質を分解して、自然にやさしいレベルに戻すこともされています。

香味高い良質コーヒーは、生産工程もきっちりされている証です。



精選工程 :  手収穫→異物選別→脱果肉→天日乾燥→機械乾燥→脱殻→異物選別


< 豆屋の味の指標 >

苦味    ★★
酸味    ★★★
ボディー   ★★★
甘味    ★★★
バランス  ★★★★

ブラジル


名前の最後に付いてある〝PN〟とは…

パルプドナチュラル の略で、粗選別で欠点豆を除去したあと果肉を除去。

ミューシレージという糖質のぬめりがついたまま乾燥させて

水分値(10.5%)に仕上げ、更に、生豆に糖質の甘さを乗り移すために

専用の木製ストッカーで30日間寝かせたあと出荷  という

香味高いコーヒーに仕上げる為の手間暇がかかったコーヒーなのです。


豆屋、超オススメのスペシャルティーです。


詳しくはこちらからも… http://kouzusha.com/cms/page302.html



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント