2011/01/18

旧暦とValentineと珈琲

アパレル関係のスタッフさんや、季節感を演出する必要のあるお店では

旧暦カレンダーを持って仕事されているとか…。

例えば、本日1月18日なら、旧暦では 2月20日 になるようです。


それを二十四節季や五節句に当てはめると

2月4日は 「立春」。 極寒でも、そろそろ梅が咲きだす

2月19日 「雨水」。 ウグイスの声が聞こえ出す

なので、店内のディスプレーは既に 「梅」 や 「ウグイス」 になります。


流石 考えられています。


2月14日は、St. Valentine's Day  ですが、旧暦なら、とっくに過ぎていますね…

「豆屋さんの Valentine Specialty Blend Coffee はどうなってるの?」

と、鋭いご指摘をいただきました

申し訳ございませんです。

ちょっと遅くなりましたが、 豆屋のバレンタインブレンド 早々に着手します



ところで、バレンタインって今も昔のように盛り上がってるのでしょうか?

バレンタインの日は、遠征する兵士の結婚を禁じたローマ皇帝クラウディウスに反対した

バレンタイン(ウァレンティノス)司祭が処刑されたという悲しい日だとか。

恵方に向いて巻きずしを丸かじりししたりする企業戦略に乗せられてる気もしますが、

何であれ、世の中が盛り上がる事はとても良い事です。


ご参考までに…

最近のバレンタインデーの傾向は、「特別感」「センスを感じる」 モノを

プレゼントするのが喜ばれるらしいです。

渡すお相手も「彼氏」→「職場の男性」→「家族」→「男性の友達」で、

「女性の友達」や「自分」「職場の女性」というモノも。

「好きな人」に告白するのにチョコをあげるというのは減少している様子です。


チョコに変わって珈琲という手もありますよ!! 豆屋のチャンス! 

かもしれませんが、商品無ければ話にならないですね…



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 年賀状

yokoさん コメントわざわざありがとう!

そうか、もう北へ帰りましたか…
豆屋の日記帳 見られるとちょっと恥ずかしい気もしますが、
頑張ってご近所ネタも入れていきますね