2011/03/15

豆屋 怒る

珈琲豆屋は、珈琲に関する事を書けばいいのですが…

ひとこと どうしても書かせて頂きます。


今回の大災害で、命からがら何とか生還した人たちの再会は、

ホントに良かったと喜べるのですが…

その他の事例は、まともにテレビ報道を見てられません。

被災地と東電管轄エリアの皆さんが可哀そすぎます。

奈良は、関電でホントに良かった。


特に…  何なんでしょう? 福島原発の事故対応。


扱うものに対する危機管理がお粗末すぎます。

「今回の原発事故災害は、想定外の規模の地震に端を発しており…」

と全ての事に対して想定外と片づけられそうです。

とても被爆国が原子力を扱っているとは思えません。


北朝鮮が、爆弾落としても対応できるくらいの危機管理やっとけよ!


「拾った命は、復興のためにささげます」 と言う人がいる中、

危機管理の無さで、どれほど多くの人たちを今後苦しめる事になるのか、

彼らは分かっているのでしょうか?


















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント