2011/03/20

孔子の論語

今、ひそかに孔子の「論語」が流行っているらしいですね。

しかも大人にではなく、小さな子どもたちに教える為に。

なかなかイイことだと思います。


『 子曰く、怒りを遷(うつ)さず、過ちをふたたびせず。 』
腹が立つことがあっても、他の人に及ぼさない。
同じ過失は繰り返さない。

『 子曰く、人の己を知らざるを患えず、己の人を知らざるを患えん。』
人が自分のことを知らないということなど気にせず、
自分自身が人のことを知らないということを気にしなさい。 ...

『 子曰く、小利を見れば則(すなわ)ち大事ならず 』
目先の小さな利益にとらわれると、大きな目標が達成できません。

・・・・・・・。


こんな難しい言葉を、小さな子たちが復唱しながら覚えているんですねぇ。

すぐに意味が分らなくても、何となく分って来るみたいです。

これは、大人もしっかりせねば!


テレビやラジオをつけると悲しくなるので、今日は本屋に出かけて

論語の本買いに行こう… と思います 






人気ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント