2011/03/22

カップコーヒー飲み比べ教室

豆屋の珈琲教室ではいつも、教室を始める前に、

ウェルカムコーヒーとして参加者の方にコーヒーをお淹れします。

その時、ペーパードリップでお淹れするのですが、

市販品の粉で販売されているコーヒー(写真左)と、挽きたてのスペシャルティー(右)とで

「蒸らし」 の違いを確認して頂く事があります。

充分に蒸らしてコーヒーが持つ香味、エキスを出しやすくする準備段階を

きっちりすることで、より美味しくコーヒーが飲めますよ! 

コーヒーは豆で購入して挽きたてを淹れましょう! というお話しなのですが…

蒸れない良く蒸れる

抽出が終わって…

「 ご興味のある方は、左のコーヒーを召し上がってください… 」

参加皆さん   「 ・・・。 」

誰でもそうですよね 

分かりやすすぎます。


来月開催の、和三カフェ珈琲教室 や、奈良ウエルネス倶楽部 珈琲講座 では、

もうちょっと深い部分の飲み比べで、

同じ原産国のコーヒーを同じ条件で淹れて、飲み比べして頂こうと考えております。


今、考えているのは 「ブラジルNo.4/5」 と 「ブラジル ナチュラルの農園物」

コモディティーと呼ばれる一般流通コーヒーと、スペシャルティーコーヒーです。

飲み比べると、口に入れた瞬間の香味やあとくちの違いが明らかに体感出来ると思います。


以前の教室で、これをやった時は面白いコメントがありました。

コモディティー(一般流通品)をお飲みになって…

「うわっ 会社で飲む珈琲と同じ味です。」


たかが珈琲、されど珈琲。

違いが分かる ちょっとカッコイイ大人になって頂けるかもしれません 



来月からの珈琲教室の予定です。ちょっと関心あるよ という方はご覧くださいませ。
                  ↓
http://kouzusha.com/cms/2010122715240524.html











人気ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

よませていただいてますと、コーヒーの香りがただよってきそうです・・・。

飲んでいなくてもほっとしました。

でも、やっぱりほしくなりました。今から淹れます~。

No title

いつもコメントありがとうございます e-466

てのりぱんださんは、違いが分かる ちょっとカッコイイ大人 なのですね!
もうすぐ日付が変わりますが、こちらも e-93 飲みたくなってきましたヨ