2011/03/27

日曜の午後

天気の良い日曜のお昼過ぎに行く本屋さんはオススメですねぇ。

皆さんお出かけしてるか、お家でゆっくりされているんでしょう、

人が少ない!

じっくりと見たい料理関連のコーナーにも、女性の方が少なくて

意外なおっさん閲覧者である豆屋がいても違和感が無いのです。

これはありがたい。


今日も思わず衝動買いしたのは…

珈琲時間

コーヒーの美味しさ論議で…

コーヒーのグレードは、スペシャルティー・プレミアム・コモディティー・ローグレード と

大別されるなか、「おいしい」 と感じる独特の香味、キャラクターを持つものは、

最上級のスペシャルティー。

ワインで言うソムリエのように、コーヒーのグレーディングのためにカッピングして、

しかも、どんな土壌で、生産者がどのように育てたかで香味や風味が変わるので

ワインで言うテロノワール(土地固有の風味特製)が重要視される。

それに適うコーヒーが、スペシャルティーである。


あらためて納得。


他に、4月からテレビドラマ化するという まごの店(相可高校食物調理クラブ)の本も

なかなかおもしろいです。


「高校生レストラン、行列の理由」


という本で、特に 〝食育〟 の事が書かれている章は、

当たり前のことが書かれているにも関わらず、あらためてこれまた納得の記事でした。


栽培、飼育に手をかけることで、どれだけ品質に違いが出てくるかを知らしめるためにも

料理を教える前に、農業や畜産の事を知らないといけない とか。

お子様ランチをあえて置かないのは、「個食」 を避けるためで、親子が同じ食べ物を

食して楽しんでもらうために小盛りを用意する とか…。


豆屋は、別に本屋さんや出版社さんの回し者ではありませんが、

機会があればお読みください 

日曜午後の本屋さんと紙のページをめくる〝書籍〟 

やはりイイですね。












人気ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント