2011/04/09

文明の利器

先日、仲間が遂に docomo の Android携帯に買い換えました。

別段、珍しい事ではないのですが、アナログ世代で育った豆屋は、

その機能に驚きつつ、自分が持ち替えたなら、使いこなせるのか? 

という事を考えながら、使い方の説明を、まるで ムンクの叫び のような顔して

聞いておりました。

ムンクの叫び

豆屋愛用の携帯は、只今8年目を迎えており、

小学校入学から中学2年生まで持っている事になります…。

ワンセグはもとより、赤外線通信も出来ません 

欲しい曲をダウンロードするにも、

「この機種では対応できません…」 ときっぱり断られます 


でも、これだけとことん使っていると、非常に愛着があるんですね。

ランドセルより長持ち携帯って、逆に珍しくないですか?

しかし、


「電話とメールで充分!」 


と、いつまでも言ってられなくなってきました。

このままではダメだ。


奈良で珈琲豆屋を営んでいても、北は北海道から南は沖縄まで、香豆舎HP をご覧いただき

コーヒーのご注文をしてくださるお客様がいらっしゃいます。

お顔は分からなくても、珈琲豆 を媒体にしてひとつの出逢いがある訳で、

HPという便利ツールが無ければ、絶対に全国のお客様とは出逢えません。

これは、アナログ世代からすると、ホントに凄い事なのです。


文明の利器 ありがたし


そろそろ機種変更か? 難しいとか、分からんっ! と言ってないで、

世間の動向にぎりぎりでもついて行かなければ…。

お爺ちゃん携帯に充電しながら、なかなか決断できない豆屋でした。








人気ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント