2011/07/21

バリスタのブレンド

先日、5巻まで揃えた 「バリスタ <芳文社>」。

主人公が バリスタチャンピオンシップ に出場する前に、

ブラジルのクラシフィカドール資格を持つ女性コーヒー鑑定士と出逢う。

その時に、主人公が考えている出場する際に提供するブレンドの配合を

彼女に相談する場面がありました。


考えているブレンドとは、イタリアの基準 5種配合で…

① 桃やチェリーのようなフルーティーな香りで、甘味があって切れ味が良い
 「エチオピア イルガチャフェ」45%
② クセが無く、他の豆となじむ 「ブラジル」25%
③ 苦味と渋味にインパクトがある 「グァテマラ」10% をアクセントに
④ 上品な酸味とまろやかさのある 「コスタリカ」10%
⑤ そして 「インドネシア ジャバロブ」10%

⑤のジャバロブ以外、香豆舎 持ってるやん!

*エチオピア シダモ イルガチャフィー
*ブラジル サンタアリーナ農園
*グァテマラ ラ・タシータ農園
*コスタリカ サンタアニタ農園 

コミック上は、エスプレッソ用なので、焙煎度合いは フレンチロースト ~でしょう。

でも、ペーパードリップやコーヒーメーカーで淹れた時に 「美味し!」 と思える煎り方で

⑤ ジャバロブ 以外の4種を配合してブレンドを一度作ってみよう! と思いつきました。


楽しみがまたひとつ


配合割合は試行錯誤して、オススメのブレンドが完成したら報告します

syasinn.jpg
















にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント