2011/07/31

世界のコーヒー こんなにあります

世界にはコーヒー(生豆)を生産する国々が約60カ国あると言われています。

日本には、本当にたくさんのコーヒーが輸入されていますが

やはり今でも一番メジャーなのは、「ブルーマウンテン」 が筆頭なのでしょうか?

でも、その原産国が ジャマイカ だというのを知っている方はどれくらい

いらっしゃるのかなぁ?


滅茶苦茶勝手に、一般的な方々のコーヒー原産国知名度はこうであろう… 

という順をつけてみました。 (あくまでも独断ですので悪しからず)


コーヒー生産国として知らない国々があれば、是非 知って欲しいです!


<中南米>
知名度A :ブラジル・コロンビア 
知名度A’:グァテマラ・メキシコ・コスタリカ・ジャマイカ・パナマ
知名度B :ニカラグア・エクアドル・ベリーズ・ボリビア
       エルサルバドル・ホンジュラス・ベネズエラ・ドミニカ
       プエルトリコ・ハイチ・ペルー etc

<中東/アフリカ>
知名度A :エチオピア・イエメン・タンザニア・ケニア
知名度B :ルワンダ・マラウィ・セントヘレナ・マダガスカル
知名度C :ジンバブエ・ウガンダ・ブルンジ・ザンビア etc

<アジア/太平洋>
知名度A :アメリカ(ハワイ)・インドネシア
知名度B :インド・ベトナム・パプアニューギニア・東チモール
知名度C :スリランカ・ミャンマー・タイ・ネパール・台湾
       ラオス・ミャンマー・中国 etc


近頃では、この勝手に付けた知名度ランク BやCの国々からも

とても素晴らしいコーヒー達が輸入されています。

コーヒーとしての知名度は低い原産国名かもしれませんが、日本に輸入されるだけの

「裏付け」 がある場合が多いように思います。


その裏付けの理由が 「仕入れ価格の安さ」 というモノもあるかもしれませんが、

それ以上に原産国では、良い商品を生産して正当な対価を得るという動きの方が

多くなってきているように思います。とてもイイ傾向です。


ちょっと興味を持って頂いて、あまり知らない国のコーヒーを飲んでみたら、

「とっておきの1杯」 になるかもしれません。

色んなコーヒーを探してみるのも楽しいかもしれませんよ…

PHM21_0785.jpg















にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ













スポンサーサイト

コメント

非公開コメント