2011/08/02

パナマ ベルリナ農園 ティピカ

今日は、いつもよりウキウキしております。

というのも、先日注文したコーヒー生豆の中に初めて注文した豆があり、

それが今日入荷したからです。

入荷のひとつに 「パナマ ベルリナ農園 ティピカ」 というコーヒーがあります。


初めて定番にする パナマのコーヒー。


以前、「パナマ ゲイシャ エスメラルダ農園」 という豆を少しだけ買って飲んだ事があります。

コーヒー大好きの方はご存知かと思いますが、このパナマ ゲイシャ という豆は…

2004年にパナマで開催された 「ベストオブパナマ」 というコーヒーオークションで、

過去最高の価格で落札され、カッピングジャッジで、まさかまさかの 100点満点

が出たコーヒーだとか…。それで一躍メジャーになったコーヒーです。

香味のトータルバランスにとても優れていて、ほのかに甘くフルーティーなコーヒーでした。


入荷する ベルリナ農園 ティピカ は、原産国だけが同じパナマで、品種も農園も違いますが、

楽しみです。あぁ 早く焙煎して飲んでみたい!

ゲイシャ生豆


このカッピングジャッジで100点満点がどれだけ凄いかと言うと…

「もう2度と出ないだろう」と言われている点数だからです。


例えば、 「Qグレード」 と呼ばれる高品質コーヒーがあります。

このQグレードコーヒーは…

CQI (Coffee Quality Institute) コーヒー品質協会という組織が、

「コーヒーの品質向上」 と 「生産者の生活改善」 を目的として設立され、

そのCQIで養成される 認定Qグレーダー によって味覚評価されたコーヒーで、

且つ、コーヒー国際評価基準で、「80点以上をつけた豆」 だけにおくられる称号です。

評価基準が80点でもかなりな品質と香味のコーヒーなのに、

まさかまさかの 100点! は、 欠点にするポイントが見つからない完璧なコーヒー

という程の意味かなと思います。


こんな100点満点獲得は難しいですが、香豆舎Specialty Coffee

気持ちはいつも100点を目指しております 















にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント