2011/10/03

朝市周辺の見どころ

日曜日の 「たかまど朝市」 には、たくさんの方にお越しいただき

本当にありがとうございました。

来月(11月)は、6日に開催です。どうぞよろしくお願いいたします。


開催場所の 「宅春日神社」さん 。

主祭神は 「天児屋根命(あめのこやねのみこと)」

もともと河内一の宮の枚岡神社から御蓋山に渡られる時、この場所でお休みになった

という言い伝えがあるお宮さん。日本神話にも登場する神様で、その歴史は古いのです。


わざわざ朝市にお車でお越しいただく方は、すぐ近くの 奈良市写真美術館

駐車場をご利用頂いて来場いただく方が多いのですが、

この奈良市写真美術館も是非立ち寄って頂きたい場所のひとつです。

写真家・故入江泰吉氏の全作品を収蔵・保存するとともに、随時テーマを替えて

入江作品を公開されています。

懐かしの「奈良」の景観写真を閲覧しに時々行くのですが、とてもオススメです。


写真美術館のお隣は 新薬師寺

光明皇后が聖武天皇の健康回復を願って建立されたお寺です。

ご本尊 「薬師如来」 を守る十二神将は見ごたえあります。


少し南東にある 「白毫寺」 は花の寺で有名ですが、夏と冬に 「閻魔もうで」 なる日があります。

この閻魔大王は、お地蔵さんの化身とも言われます。

お地蔵さまが六体並んだ「六地蔵」は、天界、人間界、阿修羅界、畜生界、餓鬼界、地獄の六道

いずれに行っても衆生を救い出す役割を担っているという菩薩さま。

お墓の前にある理由が良く分かります。


白毫寺のすぐ北側には 「東山緑地」 があります。

静かで見晴らしも良い緑地なので、これからの季節お出かけするのには

とても良いところです。

穴場なので実はこの緑地は余り教えたくないのですが…


また来月、朝市にお出かけいただく時のご参考にしてみてください。
















にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント