2011/10/13

涙腺が…

広がる感動 被災の少年「天を恨まず」 というのが、

人気映像ランキングに出てましたね。

最近、涙腺が弱くなったのか見ているとついつい…。


人の噂も75日というけれど

震災から7ヶ月が経っても、まだ震災の話題が消えない事が救いです。

県内で台風12号で大きな被害が出た事も忘れないようにしたいですね。

話題が消えない半面、風評被害も出ていて紙面を賑わしています。

これは何とかならないものでしょうか…?


そういえば橿原今井町の 「夢ら咲長屋」 をお借りして珈琲をお出ししていた頃

お向かいにある 称念寺さん の山門に張ってあった張り紙を想い出しました。

CAM4GTYH.jpg

被災された方に欠点があると言うのではありません。

相手が言われてイヤな事は言わない。言う方に欠点がある と自分は理解しています。

大部分の人は、それを分かっているんだけれどなぁ…

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

少し話はずれますが、風評被害は、政府が同心円を使って福島の汚染地域をしめしたことから始まっているのに、全然役人はあやまりませんよね。腹立たしい。
ただ、本当に放射能で汚染されているお米やお魚が、市場にでまわっているのも事実としてあるので、判断が非常に難しいですよね。

はくさんこんにちは

はくさん いつもコメントありがとうございます。
そうなんですよね… 判断するのはホントとても難しいです。
でも考える事はしないといけないとも思います。

先日ラグビー選手が試合中に被災地の選手に暴言を吐いて
出場停止になった問題がありましたよね…
それは言ったらダメでしょ!という事を。
腹立ち紛れでも、言って良い事悪いこと、スポーツマンならずとも
わきまえて欲しかったので残念です。