2012/01/14

記紀万葉プロジェクト

先日、工場跡さん へ伺った時の会話…


香:「もう東大寺ミュージアムへは行かれました?」

工:「まだ行ってないんです」

香:「自分もまだ行ってないんですが…」


いつでも行ける! と思うから逆になかなか行きません。

きっと県外の方のほうが多いのでしょうね。

奈良といえばやはり大仏様。

東大寺周辺は、散歩コースなのでうろうろしていても、

大仏殿に入って盧舎那仏を拝観したのはいつだったか?


「奈良」 に住んでいても、奈良のこと余り知らないような気がします。


この前から新聞などでちょくちょく出てくる

「記紀万葉プロジェクト」 も そのひとつ。

遷都1300年祭に続き、今年2012年は「古事記」 が完成して1300年目。

2020年には、「日本書紀」が完成して1300年とう事で、

記紀(古事記・日本書紀) が編纂されたこの奈良で、これらの文献を活かして

県内外へ発信していくプロジェクト だとか。


古事記完成1300年記念シンポジウム も企画されていますが、

残念! 開催は、東京ででした…

「天上の虹」 の作家 里中満智子さんの特別講演は聞いてみたかったなぁ

奈良で開催しても来場者が見込めないのでしょうか…。



せっかくの記念年なので 「奈良」と「記紀」についても、もうちょっと知ろうと思います。

記紀・万葉でたどる奈良 で、もう少しお勉強です。
















にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント