2012/03/12

「復興の灯」

新聞を読んでも、そしてテレビを見てもウルウル

涙腺が余程弱っているのか、これはがホントの自分なのか…

昨日は、ブログ更新する気力もなく、ただただ特別報道番組を見てました。


「東北」だとか「東日本」だとかいうくくりで震災の名称が付いたけれど

いつも思うのは、これは「国難」なのだと…。



平城京大極殿で開催された「復興の灯」へ行って来ました。

開催前には風雨が強まり、2度ほど雷も…

一瞬、開催が危ういのでは? と思う程でした。

2012_0311_182304-CIMG0150_convert_20120312064035.jpg 何とか風雨は収まって…

2012_0311_193223-CIMG0152_convert_20120312063600.jpg 復興の灯

風雨が収まったのも、みんなの気持ちが伝わったからなのでしょうか…

寒かったけれど、開催されて良かったです。


















にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント