2012/06/14

もうすぐ父の日

色んな検定があって、ちょっと流行りのピークは越えた感がありますが、

それでも、何かを学ぶってことはとても良いことだと思います。

今、ちょっと気になっているのが…


「ほめ達検定」 なるモノです。


褒める達人の検定...

怒られるのは誰でもイヤだけど、褒められるのは嬉しい…

だけど、「ゴマをする」 とか 「おべんちゃら」 なら、すぐに見抜けたりします。

本心で褒められると、自分などは舞いあがってしまうかもしれません


本心で褒める方法もあるようです…

「流石!」「素晴らしい!」「凄い!」 という3S 、

+@ 「素敵」 ってのもいいようで、これらの言葉を褒める時に使います。

しかも、大きな声で言ってあげるより、思わず口に出た ように

ささやくほうがインパクトありとの事。


へ~ 


使えるような気もするけど、知ってしまうと

お相手が、このことを知っていると逆に伝わらないのでは???

と、腹黒く思ってしまいます。




それでも、ちょっと興味があるのは…

ほめ達検定の講習時に、誰か苦手な人を褒める という練習があり

そんな時は、過去のエピソードを想い出して考えると良いようで、

その課題練習の途中、講習へ参加している女性が急に泣き出したようです。


苦手な人… それは 「お父さん」 だったようです。


何かにつけ厳しく、口うるさいお父さん。

だから、苦手な人。

でも、褒める為にお父さんとのエピソードを想い出していると

友達が持っているおもちゃは買ってもらえなかったけど

自分の誕生日には、それが必ずプレゼントされていたり、

厳しく、口うるさいのも、娘が可愛いが故のうるささであったり…


数々のエピソードを想い出していたら、

結局それは自分に対する 思いやりや愛情 だった という事が分かって

思わず号泣されたようです。



きっかけは何であれ、お父さんのことが理解出来て良かったなぁ

もうすぐ父の日。

母の日に比べると、イベント的にもCM的にも、

今ひとつ盛り上がりに欠けている気もしますが、

日ごろの感謝の気持ちを伝える絶好の機会です。


一緒に食事なんて 素敵 ですね。












にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめtyaiました【もうすぐ父の日】

色んな検定があって、ちょっと流行りのピークは越えた感がありますが、それでも、何かを学ぶってことはとても良いことだと思います。今、ちょっと気になっているのが…「ほめ達検定...