2018/01/20

西郷と大久保




本ネタです。


今年の大河 西郷どん

どうせ見るならその時代背景を知っときたい…

と、香豆舎文庫 の奥から引っ張り出してきたのがこちら



西郷と大久保


持ってたことを想い出せて良かったです。



司馬遼太郎 著 「竜馬がゆく」 は過去に読みましたが

幕末から維新にかけてのことは良く覚えてなくて

薩摩藩士の視点であらためて読んでみると

時代が変化するときは、数々のヒーローが出てくることが分かります。


ただ、ヒーローといっても、

後の世にようやくメジャーになるので、

当人たちはそう思ってなかったでしょうね。


西郷と大久保、竜馬…


今の世の中に足りない篤いものを感じました。








にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ




2017/11/22

年末年始のご案内です



早いもので

もう年末年始のご案内をする時期になりました。



夕焼け



香豆舎 は基本的に日祝日を定休とさせて頂いておりますが

12月は恒例の王寺町主催コーヒー講座が毎火曜日に7開催で

臨時休業させていただく日もあります。

詳しくはこちらをご覧ください
↓  ↓  ↓
http://kouzushacoffee.cart.fc2.com/userpage?id=90910

どうぞよろしくお願い致します。





平成で迎える年末年始は

今年が最後になるんですね…

昭和生まれの香豆舎は3代経験することになります。

時はあっという間に過ぎていきます。



孔子曰く


十五にして学に志す。
三十にして立つ。
四十にして惑わず。
五十にして天命を知る。
六十にして耳順う。
七十にして心の欲する所に従えども、のりをこえず…


こんな風にその年代年代で悟れるよう

日々心掛けたいですが

なかなかですね…







にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

2017/10/23

台風一過




季節外れの雨台風凄かったですね。

今回の長雨の締めがこの台風で終わってくれたら良いのですが…。


そんな台風が接近する先週土曜日は

「第1回豆の会」 でした。


top-illust-coffee_convert_20171006173739.gif


たくさんの方にご参加いただき感謝感謝です。

2時間どう過ごそうか? と思っていましたが

あっという間の時間でした。

第2回目を企画してもいいなぁ… と今考えております。



そして日曜日は選挙&台風


大荒れの天気がこれからの日本の

象徴ではないようにお願いしたいです。



香豆舎の工房のある三宅町には、避難指示もでていて

どうなるのか心配でした。



工房からすぐのところに流れている

日頃はわずかに流れがある程度の曽我川も


曽我川3

↓     ↓     ↓

曽我川1



曽我川4

↓     ↓     ↓

曽我川2

一夜明けてもこの調子です。


この近くには飛鳥川もあって、

そこは少し濁流があふれたとのこと。



三宅町は 「自慢」 になるかどうか微妙ですが、

奈良県で1番小さな町

そして

標高が一番低いところ らしいです。

まぁ大きな被害が出なかったことに感謝しながら

今日からまた普段通りに仕事始めたいと思います。







にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ


続きを読む

2017/09/13

食欲も健康だからこそ




朝夕すごしやすくなってきました。

ちょっと涼しくなると胃袋が騒がしくなってきますね…


そんなこんなで

毎日、コーヒー配達している時の楽しみはというと

やっぱりお昼ご飯を何にするか!

ということです。


mskitchen.jpg
ms kitchen さん のどんぶりレパートリー


先日は富雄駅から少し東へ行ったところにある

ms-kitchen さんの 親子丼 をいただきました。

テイクアウトして持って帰ったのですが

メチャ美味でした。


ご飯食べたらコーヒーでしょ

ということで…


tuBU coffee



コーヒーだけでやめときゃいいのに


tuBU cake


食欲の秋

食い力、食欲も健康だからこそ…

と勝手に納得。


これからの季節、

どうぞ食べすぎにはご注意ください。









にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ
2017/09/03

なかなか贅沢な時間です




晴耕雨読 が目標の香豆舎が最近読んで

なるほど と思った本を2冊ご紹介です。



奇跡の授業


「一瞬であなたが輝く奇跡の授業」


信州の専門学校で行われている授業のお話です。

就職率や資格取得率を上げるだけが良いことなのか…?

ということで、世の中に出てからお役に立つための授業をされています。



夢がないやつは人を喜ばせろ


目の前にあること、頼まれたことを

一生懸命やって予測を上回る仕事で喜んでもらう


何かに取り組む時、こんな意識を持ってやるかやらないかで

大きく結果は変わってくるでしょうね…。

ほんの小さな意識を持って取り組むことを

あらためて思い出させてくれました。




余命

「余命3か月のうそ」


癌が恐ろしいのではない。癌の治療が恐ろしいのです…

知る人ぞ知る近藤誠氏の本。

賛否はあるにせよ、書かれていることはとても納得です。


読書の秋


とはよく言ったもので、

月夜、虫の声を聴きながら静かに本を読む

なかなか贅沢な時間です。








にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ