2017/03/01

歴食サミット in 益田 ③


歴食サミットのお話は今回で最終回です。


益田市をほんの少しだけ観光して奈良への帰途、

観光協会の方からご紹介頂いたお店へ

晩ご飯を食べに行きました。



歴食2-6
浜田駅前の「神楽」さん


このお店は〝美味しんぼ109巻〟で登場したお店でした。

歴食2-7


入口の扉を開けると

店内の神楽の飾りを揺らして歓迎してくださいました。

神楽という屋号だけにご主人さんは「種神楽保存会」の代表もされていました。



期待のお魚料理は…

歴食2-8

鯵・ヒラメの刺身とえんがわの刺身


歴食2-9

子持ちカレイの煮つけ


歴食2-10

大アサリの壺焼き



本当に美味しいものって

口に入れた瞬間、思わず笑みが出ます。


今回食べたお魚ですが、香豆舎 これまで生きて来て

高知で頂いた魚とこの益田の魚を超えるものは

暫く出逢うことは無いと思います。


神楽のご夫妻のお人柄も本当に良くて

片道6時間かけてでもまた必ず行きたいお店となりました。



今回、益田という街へ仕事でしたが伺って

たくさんの方々と出逢いました。

感じたことは、皆さんの郷土愛の強さでした。


奈良から来ましたというと

「大和には政権を譲ったからね」 という人の多さ。

記紀の国譲りのお話ですからもう何千年前のことです。

それはもうDNAに郷土愛が組み込まれているような感じでした。


山陰 と言うとどうしても暗いイメージが無きにしも非ずですが

それは払拭します。

今度は仕事ではなく、ゆっくっり旅してみたいと思います。




















にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ



2017/02/28

歴食サミット2017 in 益田②





「歴食サミット2017」 当日

緊張のためか?夜明けとともに目覚めました。


益田駅前は、日曜の朝ということもあってか閑散としていました。

…というより、

前日中国道や山陰道での移動中も

自分たち以外に前後、対向車線にも1台も車が走っていないという時があって

人、少なっ 

と感じました。


歴食2-1
朝の益田駅前



本番のイベントではどれくらいご来場があるのだろう…

ちょっと心配でしたが、

スタートした歴食サミット

始まるとともに怒涛の人波が…


歴食2-2


このあとは写真撮影も出来ず、

食事はおろかトイレにも行けない状況が続きました。

ちょっと多めに用意した 古墳珈琲各種は、ほぼ完売しました。

ありがとうございました。



歴食2-3


イベント終了後、

せっかく益田まで来たということで

せめて少しは街の観光をしたい! と伺ったのが

「柿本神社」

万葉の詩人 柿本人麻呂を祭る神社です。


歴食2-4
神社から見える益田市街


神主さんのご母堂が境内におられて

益田のこと、人麻呂さんのこと、奈良時代の大和と石見のこと

江戸時代の藩のこと、

流石は島根県、竹島問題のこと

生まれ育った街のことを語り部のようにお話しくださいました。



歴食2-5


そのお話の中に登場した益田にある古墳群へも行って来ました。

古墳珈琲で来ているのだから

古墳巡りは当然と言えば当然でした。



つづく





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ

2017/02/27

歴食サミット2017 in 益田①



島根県益田市で26日に開催された

「歴食サミット2017」 に出店してきました。



今回、益田市 という街で開催されてなかったら

多分、参加してなかったと思います。

こういう機会でしか訪問することはないだろうと思ったからです。



歴食1


グレーの空と荒波の日本海をイメージしていましたが

やっと見えた日本海は凪でした。




歴食2


道の駅のレストランでは「のどぐろ御膳」が…

流石は日本海


歴食3


イベント出店という仕事で訪問ですが、

美味しいお魚とお酒

期待は膨らむ一方です。


歴食4


益田駅前のホテルにチェックイン

益田初日は、明日のイベントに備えてゆっくり休んだのでありました。



つづく





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ


2017/02/23

週末は益田市へ




今度の日曜日(26日)は、

島根県益田市で開催される 「歴食サミット2017」

古墳珈琲 で出店してきます。


lic4.jpg


こういう機会がなければ

多分、益田市を訪れることは無いだろう…

それが出店の理由です。


歴史食 を通じて、

色んな方々と交流出来たらイイなぁと考えております。

という訳で


今週末25日(土) ~ 27日(月) の3日間


香豆舎 は奈良におりません。

前後は移動日になり、どうしても3日間お休みになってしまいます。

週末、週明けにご注文頂くお客様には

大変ご迷惑をおかけいたしますが

何卒、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。







にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ


2017/02/21

奈良県で一番小さな町の「食」イベント



今日は 香豆舎 の焙煎工房がある

三宅町の役場へ打ち合わせに行って来ました。


それというのも、

来月3/18 (土) に三宅町主催の「食」のイベントがあって、

珈琲 で出店のご依頼をいただいたからです。

それがこちら



三宅町フードフェスティバル2017

三宅1


流石は 「食」 のイベント

あのギャル曽根ちゃんが来場するようです。



地域創生のイベントとしては後発組なのは否めません。

でも、生まれ育った町の企画だし

〝奈良県で一番小さな町〟の頑張りを

微力ですが応援したいと思っています。

大いに盛り上がって欲しいです。



いつもより気合が入ります…

12189741_752120531561232_3807648626930427510_n_convert_20151109151249.jpg


渾身の一滴 をふるまえるよう

珈琲豆選びから考えたいと思います。








にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


奈良県 ブログランキングへ